上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
気の向くままに DYMO ラベルテープライター M1880
その日その日に出会ったものや感じたことを、気が向いたまま書いていきます。
気の向くままに
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DYMO ラベルテープライター M1880
2009-10-14-Wed  CATEGORY: 好きなもの
DYMO 1880 とうとう手に入れてしまいました。

20091014051004.jpg

興味はずっと前からあったのですが、ここ数日で『欲しいモード』に火が…

そうなるとあれやらこれやら調べたくなる私。ネットで人の商品評価を読みまくる。

私が手に入れたこの『DYMO 1880』は大文字、小文字、小文字の筆記体の文字盤があり、制作途中でも字体を変えたりできるのでとても便利。
本体サイズ:58mm×122mm×24mm 
ストラップが付属している、とてもコンパクトなラベルメーカー。
ラベル幅は9mm

20091014051008.jpg

ちなみに上は赤のグロッシータイプのテープ。携帯カメラ撮影のため色が悪いが、実際の色は結構シックな感じで(他のテープも結構落ち着いた色み)自分好み。

使い方に関してパッケージの裏側に写真入りで書いてあるが、正直解りにくい。
でも仕組みが難しい訳ではないので、あれやらこれやら触りながら慣れるといった感じで、一文字一文字しっかり握っていけばぜんぜん問題なくラベルができる(使用感に関しては、多少個体差もあるのかも知れないが)

本当はひらがな、カタカナが打てるタイプが欲しかったのだが、そちらになると結構いいお値段がするのよね~
さんざん悩んで小文字の文字盤があるこちらを購入。

以前に仕事で『TEPRA』を使用していてとても便利だったんだけど、この『DYMO』のアナログな感じとか、字体(機種によっても違うみたい)とかにはとても味があって、やっぱり私は『DYMO』の方がいいなぁ~たまらんなぁ~といったところ。

ラベル作りが楽しくて、ラベルが必要なところがないかしら?と家中を見回す今日この頃です。


スポンサーサイト
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/06 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2018 気の向くままに. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ
Copyright © 気の向くままに All Rights Reserved. Powered by FC2ブログ.