上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
気の向くままに 2010年06月
その日その日に出会ったものや感じたことを、気が向いたまま書いていきます。
気の向くままに
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梁靜茹(Fish Leong)  台湾ドラマ『敗犬女王』にどっぷりハマる その2
2010-06-30-Wed  CATEGORY: 音楽
前回の台湾ドラマ『敗犬女王』の続き、というか私にとってはとても重要な要素である音楽についてちょっと書いてみたいと思います。

このドラマで主題歌とエンディング、挿入歌を歌っているのが 梁靜茹(リャン・ジンルゥ、英語: Fish Leong、フィッシュ・リョン)マレーシアヌグリ・スンビラン州出身。本籍は中国広東省順徳。歌は北京語、広東語で歌う中華圏芸能界で活動する女性歌手です(ドラマの最後の方でちょこっと出演しています)

梁静茹  『没有如果』


この曲が主題歌です。イントロから入るピアノのメロディラインが印象的で、ドラマ内でも効果的に使われています。ちなみにこの曲は、青山テルマの『そばにいるね』のカバー曲とのこと。「OC/OA:Soulja」とハッキリ書かれています。(OC = Original Composer、OA = Original Authur)そう言われてみればそんな気もしますが…かなりアレンジされていますよね。最近この曲がマイブームのため、着メロなんかにしています。


梁靜茹  『別再為他流淚』


この曲も第2主題歌???というかドラマを最初から観るとわかりますが第3話から突然主題歌がこの曲に変わります。とても素敵な曲ですが、雰囲気も全然違うしものすごい違和感を感じてしまいました。詳しくは知りませんが、歌詞の内容などから、こちらの曲がふさわしいと思われたため、途中から変更になったとのこと。でも視聴者からの反響が結構あったらしく、どちらの曲が良いか主題歌投票を公式サイトにて募り、結局この数話あとの回から元の『没有如果』に戻っていました(笑)


梁静茹  『情歌』


とても素敵な曲です(でも、どうしても『ゴンチチ』を思い出してしまう…乏しい私の音楽知識???)
今回ここに書かせていただいている曲はすべて 『靜茹 & 情歌: 別再為他流』という梁静茹のアルバムに入っております。

靜茹&情歌 別再為他流涙(台湾盤)靜茹&情歌 別再為他流涙(台湾盤)
(2009/02/05)
梁靜茹 フィッシュ・リョン

商品詳細を見る


梁静茹  『風笛手』


比較的スローな曲が多い中、雰囲気の違ったアップテンポの曲です。結構好きです。

梁静茹  『愛情之所以為愛情』


こちらがエンディングの曲です。
まだまだドラマにハマっている為、ついしみじみとしてしまいます。

このドラマをみて初めてこの『梁静茹』という人を知りましたが、私にとっては新しい世界を開拓できた様が気がします。偶然手にできた彼女のアルバムは台湾版のため、歌詞から内容からすべて中国語で全く理解できていません(涙)これからちょっと勉強してみようかな、と思うこの頃です。


スポンサーサイト
コメント0
台湾ドラマ『敗犬女王』にどっぷりハマる
2010-06-27-Sun  CATEGORY: 好きなもの
深夜に偶然観てしまったのが運のつき?
いやぁ~ハマりました。韓流じゃなくて華流でございます。

台湾ドラマ『敗犬女王 My Queen』
BS 日テレ 敗犬女王


ドラマの内容は、もうじき33歳になろうとする美人で独身のキャリアウーマンと、25歳フリーター青年のラブコメものです。過去の恋愛で傷つきながらも懸命に生きている二人が、ぶつかりあったり支えあったり。はたまたいろんな人物が現れて、二人の関係はいったいどうなるの?という内容です(もっとしゃべりたい~) 


テレビで観始めたのがかなり後半からでしたが、主演のシェリル・ヤン(楊謹華)の美しく可愛らしく生き生きとした演技が印象的で、同性ながら観ていて惚れ惚れとしてしまいました。そんな彼女のことが気になり、ネットで調べるうちにドラマのあらすじを見つけ、しまいには遠くのレンタル屋まで通い詰めて最初から見通しました。

台湾ドラマは本当に初めてみましたが、テンションもかなり高めなので、最初は少女マンガ的な印象を感じました。聞き慣れない中国語でしたが、特に主演の二人の時々みせる機関銃のようなやりとりが面白く段々心地よくなってきます。話の展開も面白いし、結構笑えて泣けます(おいおい!とツッコミたくなる場面も少々ありますが…)

このドラマはシェリルよりもフリーター役のイーサン・ルアン(阮經天)の方が有名らしいですね。最初、彼をみた時に正直あんまり好みじゃないなぁ~と思ったのですが(みた場面が悪かったのか?)全部見終わっての感想は、いやぁ~やっぱりいい男です!(おいおい…)アジアンチック?な顔立ちと声がとても素敵です。

台湾では結構人気のあったドラマのようで、以後主演の二人も人気が出たようです。今後の二人の活躍が楽しみです。
トラックバック0 コメント0
<< 2010/06 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Copyright © 2017 気の向くままに. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ
Copyright © 気の向くままに All Rights Reserved. Powered by FC2ブログ.